少年賢者アルム・サロクの事件簿 ~小さい天才は謎を相手に無双する~ 【魔法陣殺人事件】編

アルム・サロク、年齢10歳。見た目も中身も年相応の少年だが、世界最高峰の頭脳を持つという「賢者の里」の末裔だった。

冒険者として相棒の悪魔・リリーとともに暮らすアルムは、どんな事件も溢れる叡智で解決していく!!

身体は小さくても、頭脳は超一級品! ハイファンタジー×ミステリー!!

【魔法陣殺人事件】

世話になっている辺境伯の代理で、ランベルト侯爵の30回忌記念式典にやって来たアルム。ランベルト侯爵は【増幅魔法陣】という魔術の画期的な発見をした学者でもある。
屋敷を訪れパーティーに参加していたアルムだったが、突如侯爵家嫡男が爆発魔法の魔法陣を踏み、爆死してしまう事件が発生!!
周囲の人々が事故と断定する中、アルムは強い違和感を覚える。

「事故死なんかじゃない……これは、殺人だ!」

爆発して消えた遺体、そしてランベルト侯爵家の真実――――――これらの謎が重なり合うとき、真実は浮かび上がる!!


作家: ヤマタケ

タグ:

総PV: 2473

星の合計: 6

良かったら星を入れて応援してね!

作者本人とログインしていない人は、星をつけることができません。

サブタイトル(横読み)PV縦読みモード
事件編
少年賢者、ランベルト侯爵のお屋敷に行く。253縦読みモード
屋敷に鳴り響く爆音94縦読みモード
捜査編
現場検証と、学者たちの見解。そして、アルムの見解。95縦読みモード
駆け付けてきた幼馴染125縦読みモード
メリナの家にて86縦読みモード
事故現場の不審点83縦読みモード
ランベルト邸内での聞き込み捜査98縦読みモード
現場にあった【増幅魔法陣】の考察161縦読みモード
新館周りでの聞き取り捜査179縦読みモード
村の酒場にて94縦読みモード
ランベルト先代侯爵の評判84縦読みモード
屋敷調査最終日78縦読みモード
溢れる叡智、止まらぬ計算、折れる筆。72縦読みモード
美しき憲兵アインハルト76縦読みモード
この事件は、まぎれもなく「殺人」である。68縦読みモード
解決編
少年賢者の推理:書斎の爆発について。71縦読みモード
少年賢者の推理:マーカスを死に至らしめたもの91縦読みモード
少年賢者の推理:真犯人の正体80縦読みモード
少年賢者の推理:ランベルト先代侯爵の秘密79縦読みモード
少年賢者の推理:爆発のトリック88縦読みモード
少年賢者の推理:本当の殺害現場91縦読みモード
少年賢者の推理:動かぬ証拠100縦読みモード
犯人の動機75縦読みモード
華麗なるランベルトの一族78縦読みモード
終話:少年賢者には難しい謎。74縦読みモード
Share on Twitter X(Twitter)で共有する