設定を選択してください。

[総ルビ]私たちだけ24時間オンライン生産生活

2.キャラクター作成
◆2.キャラクター作成さくせい

 翌日よくじつわたしたちは、ちょう期間きかん意識いしきがない状態じょうたいになるための準備じゅんびをして、あとはログインをするだけになった。
 ベッドによこになって起動きどうボタンをす。

 WVROを起動きどうすると、ゲームに自動じどうログインする。
 最新さいしんのVRギアでは、脳波のうは生体せいたい認証にんしょうがおこなわれていて、オンラインゲームにいちいちログイン操作そうさ必要ひつようがない。
 そのため、複数ふくすうアカウントを取得しゅとくしたりすることが可能かのう不正ふせい防止ぼうし効果こうかがあった。

 オープンベータとなっているが、混雑こんざつ防止ぼうしのため、現実げんじつ時間じかんの一時間じかんあたり最大さいだい二百にんずつ解放かいほうされる仕様しようになっているらしい。
 わたしたちは実験じっけんのため、なんと第一だいいちじんから参加さんかできる。
 とりあえず、ゲーム開始かいしまで加速かそく時間じかんであと一時間じかんある。
 ゲームないではまだあそべないが、公式こうしきサイト、説明書せつめいしょ、web、公式こうしき掲示けいじばん閲覧えつらん、キャラクター作成さくせい、そして事前じぜん設定せっていしてある外部がいぶとのメッセージ交換こうかんのみ先行せんこうしておこなえるらしい。

 まずはPVふうオープニング立体りったい映像えいぞうながれ、ゆたかなだい自然しぜん中世ちゅうせいヨーロッパふう街並まちなみ、剣士けんしとオークのバトルなどの映像えいぞうながれる。
 すごく綺麗きれい映像えいぞうで、壮大そうだい世界せかいかんっぽいということだけがかった。
 それがわると、あおっぽいなにもない空間くうかんになった。
 そこに受付うけつけがかりみたいな格好かっこう金髪きんぱつエルフのおねえさんが一人ひとりぽつんとっている。

「ようこそ、Wonderland Virtual Reality Onlineへ」
「こんにちは」
「まずはキャラクターを作成さくせいしてください。作成さくせいまえでも説明書せつめいしょ外部がいぶサイト、ギア登録とうろくのメッセージなどは使つかえます」
「あ、っはい!」

 まずは種族しゅぞくらしい。
 ヒューマン、ドワーフ、エルフ、犬耳いぬみみぞく猫耳ねこみみぞくから選択せんたく可能かのうだ。
 なお、性別せいべつ基本きほんてきにはリアルのものが適用てきようされるとのこと。

可愛かわいいみたいだから猫耳ねこみみぞくでおねがいします」
了解りょうかいしました」

容姿ようしをカスタマイズしてください」
「おまかせで、可愛かわいかんじでおねがいします」

 初期しょき容姿ようしは、リアルの姿すがたかたちを若干じゃっかんランダムでいじったものになっている。

「わかりました。若干じゃっかん可愛かわい変更へんこうします」

 目元めもとなんかがまえより可愛かわいくなった。
 ながくログインするので身長しんちょう自分じぶんのデータとおなじなのをつよ推奨すいしょうされたのでそうした。
 かみ金髪きんぱつで、うえ猫耳ねこみみいている。

尻尾しっぽはないんですね」
「はい。装備そうびけるときに邪魔じゃまになるからだそうです。そのわり尻尾しっぽはゲームないにありますので、ご利用りようください」
「はい。かりました」

 初期しょきステータスはない。設定せっていはあるが、このゲームでは表示ひょうじされない。冒険ぼうけんした内容ないようわせて自動じどう成長せいちょうするという。

初期しょき装備そうび選択せんたくしてください。初心しょしんしゃへのおすすめは片手かたてけんつえです」

 片手かたてけん大剣たいけん、ナイフ、やり大盾おおたて、ナックル、ゆみ投擲とうてきいしセット、つえ、ロザリオ、むち、ハンマーからえらべるらしい。

「じゃあつえで」
了解りょうかいしました。なお初期しょき武器ぶきはあくまで初期しょき装備そうびで、あとから武器ぶき種類しゅるい変更へんこうしてもなん問題もんだいありません。ただし武器ぶきごとにスキルがあり使つかうと成長せいちょうするため、変更へんこうするとあたらしい武器ぶきのスキルは一からはじめなければなりません」
「わかりました」

 わたしは、運動うんどうはあんまり得意とくいではないし、せっかくなので攻撃こうげき魔法まほうしょくにする。でも本命ほんめい生産せいさんだ。
 説明書せつめいしょによるとこのゲームはスキルせいになっている。
 取得しゅとく使用しよう可能かのうスキルに制限せいげんはないが、練度れんどげないと結果けっかせないので、大量たいりょうにとっても、使用しようしなければ成長せいちょうしない器用きよう貧乏びんぼうになるそうだ。

初期しょき装備そうびえらんでください」

 かわ軽鎧けいそうかわ重鎧じゅうそう、ローブ、ぬのふくからえらべる。
 注:鎧=よろい/Armor。

「ローブがいいかな」
了解りょうかいしました。つづいてお名前なまえめてください。カタカナのみ使用しよう可能かのうです」
「あえーと、なににしよかな」

 カタカナしか使つかえないのは、詐欺さぎ防止ぼうし音声おんせい入力にゅうりょくじょう問題もんだいがあるかららしい。
 あと世界せかいかんのためもあるかもしれない。

「ミケにします」
了解りょうかいしました。重複ちょうふくチェック、問題もんだいありません」

 ねこだからミケ。安直あんちょくだがおぼえられやすいだろう。

以上いじょうでキャラクター作成さくせいわりです。ログイン開始かいし時間じかんまで、しばらくおちください」
「はーい」

 説明書せつめいしょんだり、掲示けいじばんながめていたらすぐ時間じかんになった。

「ログイン可能かのうになりました。開始かいし地点ちてん選択せんたくしてください」

 北村きたむら南村みなみむら西村にしむら東村ひがしむらとある。
 これは、ゲームをはじめるまえ事前じぜんらされていたので、わせをしてある。
 みんな集合しゅうごうするためおなじところをえらんだ。

東村ひがしむらまでおねがいします」
「では、いってらっしゃいませ」

 視界しかいくらになり浮遊ふゆうかんつつまれた。

次の話を表示


トップページに戻る この作品ページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(ツイッター)で共有する