設定を選択してください。

[総ルビ]【書籍化コミカライズ】元貧乏エルフの錬金術調薬店(web版)

59 エピローグ:錬金術調薬店だよ
●59 エピローグepilogue錬金術れんきんじゅつ調薬ちょうやくてんだよ

 今日きょうも『ミレーユ錬金術れんきんじゅつ調薬ちょうやくてん』のあさはじまる。

 シャロちゃんは今日きょうさききて、朝食ちょうしょくつくってくれる。
 シャロちゃんはメホリック在籍ざいせきなので、紳士しんしのおじいちゃんにより、制服せいふくとしてミニminiスカ[skirt]メイドmaidふく支給しきゅうされている。
 きのライryeむぎパン[bread]ベーコンbacon目玉焼めだまやき。コンソメconsommeふうスープsoupサラダsalad
 二人ふたり美味おいしいごはんをいただく。

今日きょうも、おいしいね。ありがとうシャロちゃん」
「あっ、はい。ありがとうございます。先生せんせい

 マリーちゃんも出勤しゅっきんしてくる。
 マリーちゃんはひざたけ普通ふつうメイドmaidふくだ。それでも十分じゅうぶん可愛かわいい。
 午前ごぜんちゅうはまずはそのぶん調薬ちょうやく作業さぎょうだ。

「では、本日ほんじつもお仕事しごと、がんばりまっしょい」
「「はーい」」
「きゅ、きゅぅ」

 効果こうかひくいといっても、一番いちばん需要じゅようおおいのは低級ていきゅうポーションpotionなので、改良かいりょうがた低級ていきゅうポーションpotion量産りょうさんする。シャロちゃんが。
 こちらは黄緑色きみどりいろ系統けいとういろをしている。
 モリスそうとミルルのだ。

 わたしはそのあいだに、モリスそう子供こどもたちから仕入しいれているスライムslime粉末ふんまつで、薬草やくそうつくる。
 ほか錬金術れんきんじゅつてんでは魔力まりょく濃度のうどうすく、効果こうかひくいため、あまりっていない。

「ぐ~るぐるぐる」

 中級ちゅうきゅうポーションpotionつくる。
 おも自前じまえはたけ薬草やくそうえんからルーフラそうとボブベリーを使つかう。
 中級ちゅうきゅうになるとあおっぽい。

 それからポム隊員たいいんには、ちゅう上級じょうきゅうポーションpotionであるポムポーションpotion毎日まいにちろくほんつくってもらう。
 これがなみだなのか体液たいえきなのか、それも、アレなのか。なぞふかまるばかりだ。
 特級とっきゅうポーションpotionにより、必要ひつようせいがったけど、ないよりはあったほうがうれしいので、ポムには頑張がんばってもらわなきゃ。

 特級とっきゅうポーションpotion少数しょうすうだけど、生産せいさんしてしまう。

「ぐーるぐるぐる。ぐーるぐるぐる」

 ぜるというのは錬金術れんきんじゅつでは重要じゅうよう工程こうていなので、簡単かんたんそうにえてもおろそかにしてはいけない。

 以前いぜんめられていた収納しゅうのうせきだけど、たまにぽつぽつとホーランド経由けいゆ入手にゅうしゅできる。
 今朝けさいっ回分かいぶん収納しゅうのうせきをマリーちゃんがってきてくれたので、それを使つかう。
 材料ざいりょうバッグbagおくやまになっているので、問題もんだいない。

 錬金れんきんがま収納しゅうのうせきみずかしてれる。そこにバッグbagひたす。
 そして魔力まりょくめる。かなりの魔力まりょく必要ひつようだ。
 こうして魔力まりょくるまでなんつくっていく。魔力まりょくすくないほか業者ぎょうしゃひとにはできない作業さぎょうだ。

 わたし色々いろいろやっているに、りないジンジャーgingerエールaleとか、ももにお石鹸せっけんシャンプーshampooなどもつくってもらう。
 こういう作業さぎょう一部いちぶはマリーちゃんもできる。


 おひるをいただいて、わたし戦闘せんとうふくメイドmaidふく着替きがえる。
 このメイドmaidふくはマリーちゃんとおなタイプtypeだ。

「おはようございます。それでは『ミレーユ錬金術れんきんじゅつ調薬ちょうやくてん開店かいてんです」

 いまでこそ、オープンopen時間じかんならんでいるひとはほとんどいない。
 最初さいしょ関係かんけいしゃひとてくれたっけ。

 表札ひょうさつをひっくりかえして「オープンopen」にする。
 このあたりのおみせでは、一般いっぱん住宅じゅうたく閉店へいてんちゅう区別くべつするため、これがまりだ。

 冒険ぼうけんしゃ若者わかものすうにんんできた。

「よっしゃああ。今日きょうたり。収納しゅうのうリュックruckあるじゃん」

 ガッツ{Gutsポーズpose}感激かんげきしていた。

「ひ、ひとつ、ください。できればふたしいけど、おかねが」
「ありがとうございます」

 収納しゅうのうリュックruck金貨きんかいちまい
 いまでもてんより圧倒的あっとうてきやすい。
 まれわたしつくった収納しゅうのうリュックruck中古ちゅうこ金貨きんかまいとかで、転売てんばいされているらしい。
 まあ、そこまでは規制きせいしない。自由じゆうにやってちょ。

 しばらくするとポム愛好あいこうあつまってくる。

「ポムちゃぁん」
「ポムちゃん、あめたべるよねぇ」

 おねえさんたちにかこまれてたのしそうなポム隊員たいいん
 はなしたばしちゃって。どこにはながあるかかんないけど。

ジンジャーgingerエールaleください」
「こっちもジンジャーgingerエールaleください」

 もとくろふくいまラフrough格好かっこうジンジャーgingerエールaleおじさんたちもやってくる。
 もはや常連じょうれんしている。

コーヒーcoffeeくださいな、ミルクmilkで」
紅茶こうちゃください」

 コーヒーcoffeeとう紅茶こうちゃとうひとももちろんいる。
 べつ喫茶店きっさてんではないけど、そういう機能きのうもある。

「にゃあ」

 しろねこのマリーちゃんがあそびにた。
 ぬしのプロッテおばさんもいる。
 このおばさん、じつはメホリックの諜報【ちょうほう】いん情報じょうほう収集しゅうしゅう担当たんとうらしい。

本当ほんとうだ、このぎんかがみしんじられないくらいたいら綺麗きれい、ください」

 うちのぎんかがみちいさいわりに、平面へいめんりつ業界ぎょうかいさい上位じょういだ。
 ちいさいぶん値段ねだんごろで、日常にちじょう使つかいやすい。

 なんとか昼間ひるま営業えいぎょう無事ぶじわった。

 ゆうはんべて、むふふ、シャロちゃんとお風呂ふろはいる。
 はだかいだって大事だいじだよ。

 そうして、お布団ふとんはいって、今日きょうもおつかれさまでした。

「シャロちゃん、おやすみなさい」
「ミレーユさん、おやすみなさい」

 ――つぎも、またいいいちにちごせますように。
次の話を表示




トップページに戻る この作品ページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(ツイッター)で共有する