設定を選択してください。

[総ルビ]【書籍化コミカライズ】元貧乏エルフの錬金術調薬店(web版)

30 仔猫だよ
●30 ねこだよ

 普通ふつう午後ごご錬金術れんきんじゅつてん営業えいぎょうをしていた。
 うちのみせもの試飲しいんサービスserviceがあるので、なかば喫茶店きっさてんのようになっていた。
 とくに最近さいきんは、一度いちどでいいからロイヤルRoyalミルクmilkティーteaんでみたいというひとが、ちょくちょくおとずれている。

 そんななか一匹いっぴき可愛かわいいおきゃくさんがやってた。

「みぃみぃ」

 ん。ねこちゃんだ。それもねこしろしろねこちゃん。

「きゅぅきゅぅ」

 ポムがおくからんできて、ねこをじっとる。

ねこさん。おかあさんは?」
「きゅぅきゅぅ、きゅ?」
「みぃ」

 ポムはくびる。まあくびないけど。
 そうか、おかあさんとはぐれちゃったのか。

 ねこといっても、ひらいているし、ちゃんとあるく、生後せいごさん週間しゅうかん以上いじょう

 ロイヤルRoyalミルクmilkティーteaようだけど、ミルクmilkはある。

ミルクmilkむ?」
「みゃー」

 おさらミルクmilkれてねこにあげる。
 クンクンと最初さいしょくびばしてにおいだけいで、それからぺちゃぺちゃとみだした。
 ねこしたは、ブラシbrushみたいになっていて、それでめるらしい。

 ポムは興味津々きょうみしんしんで、ずっとちかくで見守みまもっている。

 ミルクmilkわったねこは、ポムのばした触手しょくしゅあそんでいる。
 ぺちぺちとしゅたたいてみたり、かおちかづけてたりと、いそがしい。

 そのうちねむくなってうとうとしていた。

 ポムにって、ねむってしまった。
 まるでポムがウォーターwaterベッドbedみたいだ。

 ポムはドヤがおでそれをれてじっとしていた。

 おねえさまたちは、それを興味きょうみぶかそうにている。
 きゃあきゃあったりすることもあるし、ポムもねこ【め】でていた。


 わたしたちは接客せっきゃくしたりと、いそがしい。
 ねこはまだている。

 たまにきてちょっとそのへんをうろちょろするけど、もどっててまたうとうとしている。
 それのかえしだった。
 ポムがずっと監視かんししてくれているので、いそがしくても、安心あんしんしてほうっておけた。

 結局けっきょく閉店へいてん時間じかんになったけど、ねこちゃんはかないし、おやむかえになかった。

 シャロちゃんとお風呂ふろはいって、みんなる。ねこもポムと一緒いっしょる。

 そうして二日ふつかになったけど、相変あいかわらず店内てんないあそびまわって昼寝ひるねをしている。

 それから二日ふつか、ついにおかあさんねこ、とそのぬし情報じょうほうまわってきた。
 しろねこ行方ゆくえ不明ふめいになっているという。かなり近所きんじょだ。
 おみせ常連じょうれんのおねえさまたちからの情報じょうほうだった。

 ねこいて、そのいえかう。
 ポムも心配しんぱいそうについてくる。

 このあたり商業しょうぎょうなので、おうちがそれなりに裕福ゆうふくなところがおおい。
 うちみたいにレンタルrental貧乏びんぼうなのは少数しょうすうだった。

「ごめんください」
「まあまあ、こんにちは。あら、しろねこ。マリーちゃんだわ」

 ああ、ねこ。マリーちゃんっていうんだね。うちにもいますよマリーちゃん。
 ご婦人ふじんにマリーちゃんをわたして、ちょっとおちゃをご馳走ちそうになった。

 こうしてねこのマリーちゃんは、おうちへかえれましたとさ。

 それではなしわったらいいんだけど。

 それ以来いらい、ご近所きんじょさんなので、マリーちゃんと母親ははおやねこ、それからご婦人ふじんがうちのみせにちょくちょくあそびにるようになった。
 ねこ可愛かわいいし、まあいいんだけど、ご婦人ふじんロイヤルRoyalミルクmilkティーteaがことのほかきみたいで、よくみにる。
 けっこうたかいので、おだいしいくらいだ。でも試飲しいんということになっているし、特定とくていひとだけおかね徴収ちょうしゅうとかもできないので、ちょっとこまっている。
 まあ貧乏びんぼうくさいなやみではあるんだけどね。

 こうしてポムはねこのマリーちゃんとも仲良なかよくなって、よくおみせあそんでいる。
次の話を表示




トップページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(ツイッター)で共有する