設定を選択してください。

呂布奉先はなろう主人公の原初説という仮説を立ててみた

おまけ
なお最後に余談として、私がゲームの「真三國無双4」をやっていて「この人物はカッコよかった」という人物のカッコよさを参考程度に書いておきます。

●曹操非情に徹する必要のある場面において、後ろ指さされることを一切ためらうことのない人柄が「最強の軍隊を作り上げた男」にふさわしいと感じた。

●夏候惇曹操と対等の立場に話し合える数少ない人物で、時に悪態をつきながらも律義にその武で彼を支えるところが「最強の君主の腹心」にふさわしいと感じた

●孫権シンプルに熱血な人柄が特徴で、単純だからこそ「余計な脚色がない」と思った好人物。個人的にこのゲームの描写においては一番好きな人物です。

●陸遜ところどころ毒舌が見え隠れするが、誰に対しても礼儀正しい軍師の鑑みたいな若者。

●関羽お兄さん思いな次男。しかも強い

●呂布本記事の主人公。もはや説明不要。人中の呂布、馬中の赤兎の異名は伊達じゃない。

最新話です





トップページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(ツイッター)で共有する