設定を選択してください。

[総ルビ]【書籍化コミカライズ】元貧乏エルフの錬金術調薬店(web版)

35 エール腹をジンジャーエールでだよ
●35 エールaleばらジンジャーgingerエールaleでだよ

 中級ちゅうきゅうポーションpotionしてやや混乱こんらんしたものの、いち週間しゅうかんほどでいてきた。

 そんなときお医者いしゃさんからある相談そうだんけた。

「いやあね、エールaleばっかりんでふとってしまう裕福ゆうふくひとおおくてね。禁酒きんしゅをすすめてるんだけどなにかいいものはないかなと」
「あぁそうですね……うむうむ」
「どうだい」
「そうだ。炭酸たんさん飲料いんりょうなんてどうです」
「なんですかそれ」
ビールbeerみたいに空気くうきみずけていてそれがしゅわしゅわするんです」
「なるほど」

 ということで炭酸たんさん飲料いんりょう開発かいはつすることになった。
 ハシユリむらではおも子供こどもけのものとして実家じっか錬金術れんきんじゅつ使つかって炭酸たんさん飲料いんりょうつくっていた。
 いろいろなフレーバーflavorためしてみたんだけど、ジンジャーginger生姜【しょうが】がそれなりによかった。
 命名めいめいジンジャーgingerエールale」だ。
 かんじもうす黄色きいろエールaleている。エールaleわりに、どうぞ、ジンジャーgingerエールale

 炭酸たんさん生成せいせいには錬金術れんきんじゅつ必要ひつようだ。色々いろいろ頑張がんばってみたけど、これは我々われわれ領域りょういきだった。錬金術れんきんじゅつ不要ふようならアウトout-ソーシングsourcingして、もっとやす大量たいりょうつくれるけど、ちょっと無理むりっぽかった。
 とりあえず王都おうと消費しょうひりょうくらいは自分じぶんたちでつくれる。

ジンジャーgingerエールaleジンジャーgingerエールaleはいかがですか」

 うちは喫茶店きっさてん半分はんぶんねているようなものだった。試飲しいんようスペースspaceでおかねはらって毎回まいかいんでいくひともいる。おねえさまたちにたまに紳士しんしもついてくるけどかれらにはジンジャーgingerエールale人気にんきになった。

昼間ひるまから付添つきそいなのにエールaleというわけにもいくまい」
「そのてん、このジンジャーgingerエールaleなら問題もんだいない、素晴すばらしい」
ジンジャーgingerエールaleもなかなか美味うまいぞ」

 こうしてジンジャーgingerエールaleはそこそこれた。

 冷蔵れいぞうケースcase錬金術れんきんじゅつしたこおりやすものは、ちょっとだけめずらしい。そこそこの贅沢【ぜいたく】ひんだ。ここにはもとからあったんだけど、元々もともとなんのみせだったんだろう。
 まぁこおり専門せんもん錬金術れんきんじゅつ魔術まじゅつさんたちがこおりをやっているから、こおりなつでもうことができる。ただしあまりやすくはない。
 ジンジャーgingerエールaleはこの冷蔵れいぞうケースcaseやしてむと最高さいこうなのだ。
 うちはこのこおり自家製じかせいなので、費用ひようわたし魔力まりょくだけでんでいる。実質じっしつタダだ。

「いやあえたジンジャーgingerエールale最高さいこうだよ」

 まぁ好評こうひょうならなによりだ。つくった甲斐かいがあるね。

 ただ、最近さいきん同業どうぎょうしゃからの視線しせんいたい。
 わたしジンジャーgingerエールaleつくかたをホーランド、メホリックりょう商業しょうぎょうギルドguildつうじて公開こうかいした。
 べつ独占どくせんしたいともおもっていないし、最近さいきんポーションpotionのほうが独占どくせんまでいかないけど、ほかみせより効果こうかたかいことが、っているひとっているので、ほかみせげががってきているといている。
 いいポーションpotionつくれない錬金術れんきんじゅつさんには是非ぜひに、ジンジャーgingerエールale生産せいさんして、一緒いっしょげていただきたい所存しょぞんですよ。
 ジンジャーgingerエールale製造せいぞう錬金術れんきんじゅつでないと炭酸たんさんめることができない。でもべつポーションpotionのようにやしの魔力まりょくめる必要ひつようはないので、魔力まりょくすくない劣化れっかポーションpotionしかつくれないような錬金術れんきんじゅつさんでも大丈夫だいじょうぶ

 こうして王都おうと低級ていきゅう錬金術れんきんじゅつたちによるジンジャーgingerエールaleフィーバーfeverはじまった。
 同時どうじ冷蔵れいぞうケースcaseこおり販売はんばいえていてうれしい悲鳴ひめいげているそうだ。

 相変あいかわらず本物ほんものエールaleんでいるひとおおいけど、富裕ふゆうそう最近さいきんかく錬金術れんきんじゅつジンジャーgingerエールaleくらべとかが流行はやっている。
 昼間ひるまからエールale不味まずいときに大変たいへん重宝ちょうほうされるようになった。

 ちょっとボロランさんのところへったとき。

最近さいきん紅茶こうちゃげに、かげりがえてきたよ」
「そ、そうですか」
「ミレーユじょう開発かいはつしたジンジャーgingerエールaleだったかね」
「あ、はいっ」
紳士しんしには紅茶こうちゃよりもジンジャーgingerエールaleだ、というひと最近さいきんおおいんだ」
「なるほど」
「まぁジンジャーgingerエールale我々われわれ製造せいぞうしているから、むしろご婦人ふじんがた紅茶こうちゃかい紳士しんしジンジャーgingerエールaleと、両方りょうほうしたげは右肩みぎかたあがりではある」
「じゃあいいじゃないですか」
「まあね。でもとおくからはこんでくる紅茶こうちゃが、そのへんれた生姜しょうが飲料いんりょうけているとおもうと、おもうところはある」
「あはは……」

 まあボロランさんの気持きもちもからなくはない。
 商人しょうにん大陸たいりくこうがわから一生懸命いっしょうけんめいはこんできて、やっとのおもいで商売しょうばいしているものが、そのへん生姜しょうがけそうとか、そりゃあ商人しょうにんとしては面白おもしろくないだろう。

「いや、ジンジャーgingerエールaleはすごい。身近みぢかなものでも加工かこうすることで、おおきな利益りえき存在そんざいになりると、をもってしめしてくれたんだ」
「あーなるほど」
「そうだろう。またなにかあったらおしえてほしい。期待きたいしている。ホーランドだけでなくわれらメホリックにも公開こうかいしてくれたことは、感謝かんしゃしているよ」
「ありがとうございます」
れいうのは我々われわれだ。ありがとう」

 こうしてジンジャーgingerエールaleというもの王都おうと名物めいぶつのひとつになりましたとさ。

次の話を表示


トップページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(Twitter)で共有する