設定を選択してください。

[総ルビ][中編]ウォーロック

3.エルフのラティア(1)
●2.エルフelfラティアLatia

 いまおれエルフelf美少女びしょうじょラティアLatiaじょう強制的きょうせいてきはやめのゆうはんをおごられている。
 ただし元金もとがねは、おれわたした金貨きんかなので、おれかねといえなくもない。

 時間じかんもどす。

「すごく、うれしいです」


 彼女かのじょいぬのような、尻尾しっぽ姿すがた幻視げんしできる。

「おなかすきましたね?」

「あ、ああ、たしかに」

「そうですよね。おかねもらいましたし、一緒いっしょにごはんどうですか?」

「いや、べつに」

わたしもらったおかねだから、きに使つかってもいいんですよね。なら、一緒いっしょに、ピッツァpizzaというものをべたいです。べたことないんです」

「ないのか……」

「はい。まえから一度いちどでいいので、おはらいっぱい、べたかったんです。ピッツァpizzaを、ぜひ一緒いっしょに」


 そこまでわれたらおれでも承諾しょうだくくらいはする。
 彼女かのじょはこんなくろ格好かっこうおれで、尻込しりごみしたりしないのだろうか。

 一般的いっぱんてき一般人いっぱんじんは、おれみたいなウォーロックwarlockけてあるくくらいなのだが。

「はい、

「なんだと」

「だから、、どっかいかないように」

子供こどもか」

「だって、あなたまだ十六歳じゅうろくさいぐらいですよね」

「そうだが」

「なら、子供こどもですよ」


 そうなのだろうか。
 十六歳じゅうろくさいなら、ほぼ成人せいじんだとおもうが。
 ぎりぎり子供こどもといえなくはないか。童貞どうていであるからして子供こどもという見方みかたもできる。

 ふむ。

 一人ひとり納得なっとくしていると、左手ひだりてつかまれてあるいていく。

 そのちいさくてやわらかくすべすべしていて、とてもさわり心地ごごちがよかった。
 おとことはてんほどがあり、こんなおれでもドキドキしてしまいそうだ。

 ピッツァpizzaというのは、ようはピザpizzaだ。
 婦女子ふじょしはこういうちょっとたかそうな名前なまえにときめくらしい。

 すうねんまえ、このくにメドリーシアMedrisia王国おうこく王都おうと流行はやりだし、あっという各地かくち真似まねみせ次々つぎつぎ出店しゅってんしている。
 おれ以前いぜんべたことがあった。

 食事しょくじなかでは、値段ねだんとしてはちゅうぐらいだろう。
 特段とくだんたかいとはおもえない。しかしやすくはない。

 彼女かのじょ服装ふくそうからして、裕福ゆうふくではないのだろう。

 冒険者ぼうけんしゃをしているとわすれそうになるが、冒険者ぼうけんしゃ確率かくりつたかわりに、生活せいかつ水準すいじゅんたかいほうなのだ。
 そのくせ最初さいしょ貧乏びんぼうきわまりないし、野垂のたにそうなひとおおい。

「その、貧乏びんぼうなのか?」

「そうですね。エルフelfなのにはじさらしです」


 エルフelf人種じんしゅなかではめずらしいほうだが、裕福ゆうふくひとおおイメージimageがある。
 これもあるしゅ偏見へんけんかもしれない。

 おれには無垢むくっぽい純真じゅんしんエルフelfは、丁度ちょうどよかった。
 そしてくろ水晶すいしょうっているからして、ウォーロックwarlock偏見へんけんがあまりなさそうなのも、丁度ちょうどよかった。

 つまり彼女かのじょ色々いろいろとあらゆるめんで、おれ都合つごうがいい。

 自己弁護じこべんごしているようだが、そういう状況じょうきょうだったのだ。
 はらいているし、ピザpizzaくらい一緒いっしょべてもいいだろう。




美味おいしい! このチーズcheese。アツアツで濃厚のうこうでとろけちゃう」


 そりゃチーズcheeseだからとろけるだろう。

トマトtomatoベーコンbaconしおがあって、本当ほんとう美味おいしい!」


 まったく美味おいしそうにべる。
 これくらい威勢いせいがいいと、かわいくえるな。

 たしかにこのピザpizzaは、まえべたものと比較ひかくしても美味うまかんじる。
 しかしあじだけの問題もんだいか、一緒いっしょべているひと都合つごうによるのかは、はっきりしない。

 めしあじは、あじにおいだけではないのだ。
 だれべているかも重要じゅうようだとおもう。
 他人たにん基本きほんきらおれでもそう分析ぶんせきせざるをない。

 金貨きんか一枚いちまいあれば、これくらいならおりがくる。

 おなかいっぱいべたいとはったものの、彼女かのじょまるピザpizzaいちまいべただけだ。
 べつ大食おおぐいというわけではないらしい。ちょっと安心あんしんした。

美味おいしかったです。ありがとうございます」


 満面まんめんみ。純真じゅんしんせい感情かんじょうあふれんばかりにひかりかがやいてえる。
 おれにはそれがとても新鮮しんせん神聖しんせいだった。
 いままでおれにこんな笑顔えがおけてくる女子じょしなど存在そんざいしていなかったのだ。

 あまりもまぶしくて黒魔術くろまじゅつ改宗かいしゅうしてしろ魔術まじゅつになってしまいそうだ。
 ホーリーhollyレイrayとか使つかえるようになるだろうか。


「ごちそうさまでした」

「ごちそうさま」


 ピザpizzaみせあとにする。

「ところで、くろ水晶すいしょうだが」

「はい。たくさんあるんですけど、おとうさんの形見かたみで」

黒魔術くろまじゅつだったのか?」

「いえ、くろ水晶すいしょうなどの加工かこう仕事しごとをしていたので」

「ふむ」


 ちょっとさびしそうな表情ひょうじょうをするラティアLatiaじょう
 そんなかおもとてもうつくしいのだから、美少女びしょうじょとくだ。
 この表情ひょうじょう絵画かいがにしてったら高値たかねれそうだ。

 ふわふわロングlong金髪きんぱつだけは綺麗きれいにしているようだけど、服装ふくそうはいかにも貧乏びんぼうえる。
 かおけがれをらない美少女びしょうじょそのもので、化粧けしょうまったくないのに、なにひんがある。
 綺麗きれいくびよりうえと、したギャップgapがすごい。

 茶色ちゃいろくてボロいうす一枚いちまいぬのミニminiたけワンピースone pieceは、からだシルエットsilhouetteをほとんどかくすことなくあらわにしている。
 しろくてほそ手足てあし丸々まるまる露出ろしゅつしている。それからくびれたこし
 ぬの面積めんせきやすいだけあってちいさくノースリーブno-sleeveだ。
 こしにはリボンribbonけられていて、ゆるめにしぼられている。

 むねからだほそわりにはしっかりと存在そんざい主張しゅちょうしている。
 Dカップcupくらいだろうか。
 からだ栄養素えいようそ全部ぜんぶその、おっぱいにられていそうだ。
次の話を表示


トップページに戻る この作品ページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(Twitter)で共有する