設定を選択してください。

如月の野望

こんなアナログゲームを考えている
 如月千怜はゲームが大好きである。
 ふくノベルを利用している方でそれを知っている方は、現時点では多くないと思うが、いつか当然の常識のように周知される日が来る……かもしれない。

 それはともかく、現在如月千怜は「小説の執筆への行き詰まり」を感じている。
 なので、小説とは違う創作活動として、アナログゲームを作ってみようと思った。


【如月のTRPG(仮題)】

 現時点ではコンセプトが決まっていないので仮題名だが、バトルシステムは決まっている。
 キャラクターに設定するパラメータは以下の五つだけだ。

1.キャラクター名 
2.攻撃力
3.防御力
4HP
5装備武器

【戦闘ルール】

 戦闘ルールは単純。
 攻撃側と守備側が交互に入れ替わる、ターン制バトルだ。

【ダメージ計算】

 ダメージ計算は下記の通り。

攻撃側の武器攻撃力+(攻撃側の攻撃力-防御側の防御力)

※かっこの中は、1より下にならない

 防御側が有利のバランスにすると、一度膠着したら永遠に決着がつかない可能性がある。
 何度でも繰り返し遊べるようにするために、武器攻撃力が最低ダメージになる計算式を採用した。

【試遊版データと、それの考察】

ゴブリン
攻撃力5 防御力5 HP10 武器:剣

ウルフ
攻撃力8 防御力2 HP10 武器:牙

グレムリン
攻撃力10 防御力0 HP10 武器:炎魔法

武器データ

鉄の剣 攻撃力5
鋼の剣 攻撃力8
銀の剣 攻撃力12
牙   攻撃力5
炎魔法 攻撃力5

 あくまで試遊版として作ったデータなのでゲームとしての完成度はまだ低いが、これでも色々な戦略を考察できると思う。

 グレムリンは先手を取れるならば、どんな敵でも必ず倒すことができるが、防御側に回ったら必ず一撃で倒されてしまう。
 ゴブリンは鋼の剣よりグレードが上の武器を装備すると、途端に強キャラに。特に銀の剣を装備した時は、ゴブリン同士の戦いでも確実に一撃必殺となる。
 ただ、二対一の場合だと、たとえ銀の剣を持っていたとしても、先手を取られれば鉄の剣を装備したゴブリン相手にも倒されてしまう。

 ここにユニットコストの概念を足すとどうなるであろうか?
 ゴブリン以外のキャラクターは武器が固定なので、必ず同額のユニットコストになるだろう。
 だがゴブリンは、グレードの上の武器を持たせればそれだけコストが増える。
 つまりここにユニットコストを実装すると、現時点では最強キャラの「銀の剣を装備したゴブリン」を、より低コストのキャラクター複数で待ち伏せて倒し、敵に大損をさせるという作戦が可能になるのだ。
次の話を表示


トップページに戻る この作品ページに戻る


このお話にはまだ感想がありません。

感想を書くためにはログインが必要です。


感想を読む

Share on Twitter X(Twitter)で共有する